メダルレスのスマートスロットとスマートパチンコのお話

スロットの6.3号機にて、今まで使われていたメダルや玉が不要になるスマートスロット、スマートパチンコが開発されているとのことです。デジタル表示になる感じですね。

スマートスロット
未来感がありますね
スマートパチンコ

時期としては2022年4月に市場投入を目指しています。ホールへの設置は夏頃

グリーンべると
日電協が総会で兼次理事長を再選、パチスロ6.2号機は今秋市場導入へ 日電協は6月11日、都内丸の内のパレスホテル東京で第41回目となる通常総会を開催し、役員改選で兼次民喜理事長の再選を決議した。また、小林友也筆頭副理事長、片田富穂副...
目次

メリット

メダルを無くすことによるメリットとしては、下記が挙げられます。

  • 管理・運用コストの削減
  • 関連部品が無くなることでのコスト削減
  • ゴト防止
  • 衛生的

店舗側としてはメリットは特に大きいように見えますね。

出玉を毎回流さなくていいし、別積みとかもしなくていい。落ちたメダルや玉に気を配らなくてもいいし、洗浄も要らない。詰まりで呼ばれることもないし、5スロ・20スロのメダル混入も気にしなくて良い。いい事だらけやん!

入れ替えのコストがどれだけかかるか・・・ですね💴

近年は閉店も相次いでいますので、これに耐えうる体力のあるホールさんじゃないとなかなか大変そうです。(諭吉入れにいきますね)

すろにゃ

打ち手として残念なのは箱にメダルを入れられないことですね。
あの行為をすることによって出てる感が得られるんですよね。

カチ盛り
©パチ7 
ラン

コスト削減できて、設定状況がよくなるといいけど

すろにゃ

パチンコは各台計数してると玉をあまり意識しないからスマパチになってもあまり違和感はないかも

すろにゃ

まぁでも最近は1日打つと肩がバキバキで疲労が溜まるからメダル投入がないのは楽でいいかもしれない(投資が多いので特に)
個人的には良いです。

有利区間3000G撤廃

出玉面でも変更がありまして、うしおととらのように6.2号機では有利区間3000Gとなっていますが、これが撤廃になるそうです。

2400枚の上限は引き続きあるので、そこもなんとかしないとなかなか魅力的には見えないかもしれません。

すろにゃ

もう一息の改革をお願いしたいところです

あとがき

なんか千葉が熱いエリアになってきていますね。

ビッグマーチ東習志野店がグランドオープンを控えていて、マルハン、やすだ幕張などがやり合う激戦地になっていきそうです。

すろにゃ

ちょっと千葉までは遠いので遠くからデータを眺めておくことにしようと思います

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よろしければシェアお願いします!

コメント

コメントする

three + six =

目次
閉じる