【WordPress】ConoHa WINGでのブログの始め方

コスパNo.1との呼び声もあるConoHa WINGWordPressを使って本ブログを開設した時のことを振り返りながら、ブログの始め方やかかった費用を共有します。

初心者の方でもスロッカス、パチンカスの方でもブログ開設はできます。

ラン

まずは何からするにゃ

目次

ブログの始め方

STEP
ブログサービスを決める

世の中にはWordPressアメーバブログはてなブログなど様々なブログサービスがあります。

この中からどれを使うかを決めます。

自分に合いそうなサービスを選択して大丈夫です。

参考)ブログを始めるなら?ブログ作成サービスおすすめ10選紹介!作り方・開設方法も!

すろにゃはなぜWordPressにしたの?
  • 自由なレイアウトでおしゃれなブログにできるから
  • 初心者でも簡単だから
  • WordPress自体が無料だから
  • アフィリエイトブログに適しているから
  • 余計な広告を挟まれたくないから
  • 独自ドメイン(XXX.com)を使えるから
ラン

よし、WordPressだ

STEP
レンタルサーバを決める

WordPressを使うということで、決まりましたらじゃあそれをどこのサーバに乗せて使うかということになります。

自前で用意するのは手間もすごいですし、性能も厳しいのでレンタルが一番コスパが良いかと思います。

レンタルサーバも各社いろいろ出ております。

おすすめレンタルサーバー 比較
【おすすめレンタルサーバー比較5社総まとめ WordPress対応】
当サイトはなぜConoHa WINGに?
  • 高コスパ(コスパという言葉に弱い)
  • 高スペック
  • 簡単
  • 運営がGMOなので大手なので安心そう
  • サイトが見やすくて使いやすそう
すろにゃ

コスパこそ正義

参考)【2021年】レンタルサーバーのおすすめ人気ランキング20選【徹底比較】

申し込みに行く前に、「A8.net」でセルフバックというアフィリエイトプログラムがありますので、この方法を使えばもっとお安くできます。

ラン

7000円うまし

すろにゃ

ワイはちなみに色んなサイト行ってたせいか、クッキーがたぶんいかれてセルフバック反映されてないっぽい…
もう少し待ってみるか…

STEP
Conoha WINGの申し込み方法

お申し込みは下記の画像リンクから行えます。

今は秋のスタートダッシュキャンペーンということでお得です!

STEP
ConoHa WINGのセットアップ方法

基本的にはGMO様のサイトに沿って行っていけば大丈夫です。もし詰まったらコメントでお気軽に質問下さい。

私がWordPressのセットアップをしようとした時にはエラーが表示されました。WordPressかんたんセットアップを使って申込みを進めていたのですが、「WordPressを追加できませんでした」という旨のエラーでした。

すろにゃ

WordPressかんたんセットアップはうまくいかなかったけど、手動で追加したら問題なかったです

料金の支払いまで終われば、いったんConoHa WINGは申し込み完了です。

ブログを始めてみてかかった費用

ずばり3万円弱です!

ConoHa WING ベーシック1年 11,167 円
WordPressテーマ SWELL17,600円

レンタルサーバ以外にもWordPressのテーマSWELLを購入しました。

テーマというのは”着せ替え“のようなものでインストールして有効化するだけで一発でおしゃれなサイトになります。

SWELLは数あるテーマの中でもかなり評判がよく、これを使っていれば間違いないと言われるレベルっぽいです。

後は自分の好きなように少しずつカスタマイズしていけば初心者でも簡単におしゃれなブログを作れます!

ラン

おしゃれなだけじゃなく、記事も書きやすい

ぜひ一度ご覧になって下さい。

SWELL
SWELL
すろにゃ

ワイは自分の美的センスに自身がなかったのでWordPressテーマに投資しました

有料テーマは最初は買わなくても良いんじゃないかと思いましたが、今では買ってよかったと本当に思っています。

サイトが(自分的には)おしゃれなのでモチベーションアップに繋がっています。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よろしければシェアお願いします!

コメント

コメントする

twelve + nine =

目次
閉じる